【カスタム】スーパーカブの荷台を拡大

デザイン最高のリアキャリア

私のスーパーカブC125。
純正のリアキャリア、デザインはとてもおしゃれなのです。

カブといえば新聞配達など商用車として使われていますが、そんな商用車のイメージを感じさせないC125のデザイン。ポイントはリアキャリアだと思うのです。
リアキャリアが車体にマッチしているのでバイクとして違和感がないんですよね。「ここに荷物を積んで走ってください」って主張がないので。

ところがですね、やっぱり荷物を積みたいのですよ、私は。
スクーターのようにメットインでもないカブ。仕方なく撮影機材をリュックで背負っている現状なんです。

三脚などかさばるものは厳しいし、撮影機材以外も持っていきたいのが本音。
どこかで休憩中にコーヒーを飲んだり、ラーメンを作ったりしたい。走るだけじゃなくて楽しみたいのです!

というわけでリアキャリアを交換することにしました。


早速、荷物が届きました。
ダンボールを乗せたらいきなり商用車っぽくなりますね(笑)

 

純正と並べてみるとこの差(笑)
これだったらBOXをつけても大丈夫でしょう!純正にBOXは厳しそう…
荷物の固定に安定感必要ですからね。

 

キャリアの取り外しは簡単です。
左右それぞれ2ヶ所のボルトを外すだけ(リアサスはゆるめるだけでOKです)

問題は、この手の商品って精度が悪いんですよね。
ネジ穴の位置がズレているとか経験ありますし、同じような声もよく聞きます。

ドキドキしながら取り付けてみると、ぴったり〜良かったー!
加工しなくても取り付け出来ました(それが当たり前と思いますが)

 

純正に比べておしゃれ度は落ちますが、荷物を積むので問題ありません。
これからどこへ走ろうか、楽しみです!

またツーリングの様子もYouTube、そしてブログで更新していきますのでお楽しみに!

 

 

 

【撮影カメラ】
iPHONE XR & 【DJI】Osmo Action

【今回購入したリアキャリア】
WOOILL製 HONDA スーパーカブC125用 ミドルキャリア JA44用